超個人的に運営されている一次創作サイト

駄文同盟.comランキング参加中

Monochrome

CC

世界を濡らす雨が止まぬまま 溺れているのは知らないものか
部屋の中 開いた傘の下で

握りしめていた手には何もない 何かを失くした気がするんだよ
本当かどうかはまだ知らない

必要なものはなんだ 空の手で掴めるかな
置いてけぼりにされたままで忘れる

世界は鏡に醜く映っていた
僕の目と鏡どちらを信じればいい
どちらの世界でも自分が腐っている
失くしたのは何だろう

「なんでもないよ」といつものような光景
抱えた不満でどこへと行けると思ったの?

「なんでもないよ」と震える声で叫んだ
自分のため捧げた欺瞞でどこへと行けると思ったの?

手にもったものはなんだ 僕にも使えるのかな
失くしたものを取り戻すために行かなきゃな

鏡は世界を正しく写していた
気づいちゃって笑う 世界の苦しさに
どちらの世界でも誰もが笑ってる
望まない世界でさ

「どうしようかな」って
鏡に問いかけた

結構昔に全て打ち込みで作ったのを作り直しながら頑張ってギター弾きました。

トップページに戻る